ピュアアエロVS vs. ピュアドライブVS【インプレ比較】Babolat

ピュアアエロVS vs. ピュアドライブVS【インプレ比較】Babolatインプレ評価

こんにちは、はぴとく(@hapi_toku)です。

「VS vs. VS」って、VSばっかり😅

今回は「ピュアアエロVSピュアドライブVSの違いは?」という記事です。

過去には両方のラケットをインプレしてます↓↓

今日はその違いを分かりやすくまとめました!

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

まずは結論

さっそく結論です。

バボラのVS2機種を比較!
  • 操作性と打感のここち良さが光る「ピュアドライブVS
  • ハード目で明瞭な打感・回転アシストがすんごい「ピュアアエロVS

ピュアドライブVSを使っていると

  • ボールを打つのが心地よすぎて、うっとりしちゃう!

ピュアアエロVSを使っていると

  • 闘争本能MAXで、ガンガン攻撃的にいきたくなる!

そんな気持ちになります😊

では、少し詳しくみていきましょう。

スペック表

ピュアドライブVSピュアアエロVS
サイズ98平方インチ98平方インチ
ウェイト300g305g
バランス320mm315mm
フレーム厚21.0〜23.0mm21.0〜23.0mm
パターン16×1916×20

ピュアドライブVSは、スペック数字と使用感はマッチしてますね。

ピュアアエロVSは、少し重く感じます。310gくらいに。

ぼくの使っているピュアアエロVSは実測で304gでした。



ストロークは?

重量感の違い

ピュアドライブVS」と「ピュアアエロVS」との違いという意味で、

いちばん気にかけたいのは重量感の差です。

「300 vs. 310グラム」くらいの感覚で違います。

「両方ともVSでガンメタ塗装だから、難易度は同じ?」

と無意識に思ってしまうと、「おっとビックリ!」となるかも😅

扱いやすさ vs. 球威

重量感の違いが、ラケットの特徴にもあらわれます。

扱いやすさという点では「ピュアドライブVSが勝ち。

薄ラケユーザーからすると、そこそこパワーアシストもあって快適!

適度な回転がかかって、ボールがコートに収まってくれます。

ピュアアエロVS」は回転系のラケット。

薄くあてても、厚くあてても、回転がよくかかるのが持ち味!

操作感に、すこしクセがあります。

重さも気にならず、しっかり振っていけるなら、ピュアアエロVSのほうが球威がでますね。

ボレーは?

操作性のよさ、ボールコントロールのしやすさ、どちらも「ピュアドライブVS」が優っています。

なにも文句ないです。そつなく使いやすい!🌟

ボレー戦になっても不安はないです。

一方で、

ピュアアエロVS」の操作性はまあまあ/そこそこ

慣れてしまえば問題ない範囲ですが、少し時間や工夫が必要です。

最初はつなぎボレーやドロップボレーで、ボールが浮きがちでした。意図的に「横回転」を多めにしてあげると修正ができました。

もちろんメリットもあって「ピュアアエロVS」はボレーでパワーを乗せやすい!

手首の小さい動作で強いボレーを打てるので、高いボールのバックハイでも、ラクに攻撃できますね〜



まとめ

操作性と快適な飛びピュアドライブVS

パワーと回転ピュアアエロVS

単純に見てしまうと、両方ともシリーズ中の薄めバージョン…

しかし、その実体は、フレーム厚というアシストを削ぎ落とし

両シリーズが目指す機能をさらに探求して磨き上げられた2つのラケット

といったところ。

  • 「究極にチューニングされた至高の一品」それが「バボラのVS」!

この2つのラケットで「VS」の称号が、より強く印象づけられるなるのは間違いなしですね!

どちらも男性向きのラケットです。チャンスがあればぜひ打ってみてください!いろんな情報が得られると思いますよ!

それではまた!

ピュアドライブVSの詳しいインプレ:

ピュアアエロVSの詳しいインプレ:

その他の関連記事:

インプレ記事を読む前に

ラケットやガットのインプレ/レビューは「個人的な感想や意見」で人それぞれです。

「誰がこのインプレ記事を書いているの?」というのは、重要な情報のひとつですね。

プロフィールも、記事を読むときの参考にしてくださいね!

インプレ評価
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
ほっとテニス
タイトルとURLをコピーしました