ピュアアエロ チーム【インプレ評価】PURE AERO TEAM

ピュアアエロ チーム【インプレ評価】PURE AERO TEAMインプレ評価

先日の「ピュアアエロ」と「ピュアアエロ ツアー」に引き続き、今日は「ピュアアエロ チーム」のインプレです!

新型コロナウイルスの影響で引きこもっているので、こういうときに溜まったブログ記事を書いていかないと…ね😅

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

インプレ記事を読む前に

ラケットやガットのインプレ/レビューは「個人的な感想や意見」で人それぞれです。

「誰がこのインプレ記事を書いているの?」というのは、重要な情報のひとつですね。

プロフィールも、記事を読むときの参考にしてくださいね!

ピュアアエロ チーム【インプレ】PURE AERO TEAM

まずはさくっと結論から、

Babolatピュアアエロ チーム
  • パワーアシストがすごい!
  • ピュアアエロとくらべて、
    • 取り回しやすい!
    • 回転アシストは控えめ。

まわりの女性数名からも「ストロークが打ちやすい!」と聞いています。

ピュアアエロ大好きなんだけどチョット重すぎる💧」という方に、やはりベストマッチしそうです。

ただし、軽量ラケットとしては扱いやすい部類ではなく、使い手を選ぶラケットです!

それでは、詳しく見ていきます。

スペック表

バボラピュアアエロ チームピュアアエロ
サイズ100平方インチ100平方インチ
ウェイト285g300g
バランス320mm320mm
フレーム厚23.0〜26.0mm23.0〜26.0mm
パターン16×1916×19

ピュアアエロ」より15g軽い285g。

実際に使った感覚としては、290〜295gくらいのラケットに感じました。



ピュアアエロ チームのストロークは?

低速〜中速のスイングでも、かなり伸びのあるボールが打てます

ピュアアエロより、クセも少なく感じます。

薄くあてて引っかけてボールを打つようにすると、しっかり回転もかかってくれます。

扱いやすいですね〜😃

一方で、厚くあてて回転をかけようとするとボールがふっ飛んでしまう感じ💦

がっつり打ち込むときには「ピュアアエロのほうがイージーに回転がかかってくれる」と思いました。

ぼくにとって「ピュアアエロ チーム」は、ラケットのアシストが強すぎて「オーバーパワーだった!」ということですね。



ピュアアエロ チームのボレーは?

操作性はフツーです

他の285g のラケットに比べると操作性は劣りますが、ピュアアエロよりもだいぶ扱いやすいです。

コンパクトに当てるだけで、勢い良くボールが飛んでくれます!

やはりラケットのパワーがあるのですね😃

一方で、回転をかけにいくとボコってしまうことが多くて「多彩さを出したり、コントロール精度を上げるには慣れが必要だな〜」と思いました。

慣れてしまえば「緩急の差があるボレーを繰り出しやすいかも!」とも感じました。



まとめ

ひときわ目立つカラーリングといい、とんがった機能の実装といい、さすがバボラ「ピュアアエロシリーズ」といったところです。

その中でも「ピュアアエロ チーム」は、

Babolatピュアアエロ チーム

ストロークでボールがショートしてしまうという悩みを最優先で解決したい方に向いている!

やはりボレーヤーよりも、ストローカーが武器にしやすいラケットですね。

「使いやすい軽量ラケット」というイメージはありません。

けど「ハマる人にはピタッとはまる」そんなラケットだと思います!

それではまた〜

「ピュアアエロ チーム」の現在の価格は?

ピュアアエロ・シリーズの関連記事:

その他のオススメ記事はこちら:

インプレ評価
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
ほっとテニス
タイトルとURLをコピーしました