ピュアアエロ ツアー【インプレ評価】PURE AERO TOUR

ピュアアエロツアーインプレ評価

前回のバボラ「ピュアアエロ」に続き、「ピュアアエロ ツアー」の試打をしてきました。

最初にあやまっておきます、 ゴメンナサイ💦

今回の記事はだいぶ短めです。。

その理由は…

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

ピュアアエロ ツアー【インプレ】PURE AERO TOUR

その理由は、

Babolatピュアアエロ ツアー
  • ぼくには重すぎて、使いこなせず。
  • なので十分に評価できてません。

ウォーミングアップで、ショートラリーやボレー・ボレーをやるのは「重いラケットだけど、スムーズに動かせて使いやすい!」と感じました。

しかしロングラリーになると、思ったようにスイングスピードを上げていくことができず振り抜けません。

ゲーム練習になると、腕もそっこう疲れてきて、ラケットが鈍く重く感じます。

しんどい。。。

「ぼくの筋力・技術では、きちんと使えるラケットではなかった」というのが、率直な感想です。

スペック表

バボラピュアアエロ ツアーピュアアエロ
サイズ100平方インチ100平方インチ
ウェイト315g300g
バランス315mm320mm
フレーム厚23.0〜26.0mm23.0〜26.0mm
パターン16×1916×19

ピュアアエロより15g重いスペックですね。

バランスは5mm手前。



まとめ

というわけで、もうまとめです。

ピュアアエロ ツアー「ピュアアエロだと、軽すぎてものたりない」というマッチョな方におすすめしたいラケットです。

PS:ちなみに、ぼくのコーチは「かなり使いやすい」と言ってます。

これまでインプレしてきたラケットと比べると「フェース面積が100インチで、重さが315g」というのが特長的です。

操作性や振り抜きを重視するぼくは、これが少し合わなかったかもしれません。

ピュアアエロ ツアーは「重くて威力のあるスピンボール打てたら…」という憧れのラケットのひとつです。

今後チャンスがあれば、バランスも調整して試打してみたいと思います。

それではまた!

「ピュアアエロ ツアー」現在の価格は?

おすすめの関連記事:

インプレ記事を読む前に

ラケットやガットのインプレ/レビューは「個人的な感想や意見」で人それぞれです。

「誰がこのインプレ記事を書いているの?」というのは、重要な情報のひとつですね。

プロフィールも、記事を読むときの参考にしてくださいね!

インプレ評価
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
ほっとテニス
タイトルとURLをコピーしました