プロスタッフ97LS vs. ピュアアエロVS 2020【インプレ比較】

プロスタッフ97LS vs. ピュアアエロVS 2020【インプレ比較】インプレ評価

こんにちは、はぴとく(@hapi_toku)です。

プロスタッフ97LS vs. ピュアアエロVS 2020

回転系ラケット2つの比較インプレです!

最近ピュアアエロVSの評価が続きますが、

前回プロスタッフ97と比較したとき、ちょっと気になったんですよね。

軽量Sラケバージョンの「プロスタッフ97LS」との違いはどんなだろう?って。

打ち比べをすると「へぇ〜」ってなる意外な共通点がありました!

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

まずは結論

さくっと結論から。

プロスタッフ97LS vs. ピュアアエロVS

ストロークにしろボレーにしろ、交換しながら打っても違和感なく使えます。

いつもは「このラケットだと、こうやらなきゃ」とか、打ち方の調整をするのですが、

この2機種の場合は、同じような操作でOKでした😊

そのなかでいちばん感じる差は、「パワー扱いやすさ」。

フレーム形状やストリングパターンなど設計はぜんぜん違うし、こまかい性質も異なるものの、

「最終的には重量の違いが、その差を生んでいるんだろうな」

という印象が強いです。

それでは、すこし詳しく見ていきましょう。

スペック表

プロスタッフ97LSピュアアエロVS
サイズ97平方インチ98平方インチ
ウェイト290g305g
バランス325mm315mm
フレーム厚23mm21.0〜23.0mm
パターン18×1616×20

プロスタッフ97LS」は「97平方インチ・パターン18×16」という特徴的なスペック。

プロスタッフ97LS」はボックス形状、「ピュアアエロVS」は独自形状(ひし形っぽい?)ですね。



ストロークは?

両方ともさすが回転系のラケット!

回転をかけやすいし、回転のアシストもばっちりです。

叩いても回転がよくかかってくれるので、コートに収まりやすい。

低いボールを引っ掛けて持ち上げて、スピンをかけるのも容易です。

とくに「ピュアアエロVS」は、球威を出しやすい

厚くあててフラット気味に打っても、思ったより回転がかかります。

守備的になってとりあえず深く返したボールでも、相手に聞いてみると「けっこう回転がかかっててイヤだった」とのこと。こういうケースが多い😋

ラリーで押し込まれても、巻き返しやすいのはピュアアエロシリーズの特徴ですね。

プロスタッフ97LS」は、取り回しがラク

ピュアアエロVSより軽快にスイングができます。

ボールの飛び出し角度はピュアアエロVSより高く、高速スピンロブがものすごく打ちやすい!

弱点は、思ったよりパワーアシストがないこと。

プロスタッフだし、フレーム厚が23mmあるので「もうちょっと球威がでてほしいなー」というのが正直なところ。

パワーアシストは「ピュアアエロVS」が上。

扱いやすさは「プロスタッフ97LS」が上。

打感がやわらかいのは「プロスタッフ97LS」。

どちらのラケットも、回転はメッチャかかりますが、

ラケット先端で打ったときに、回転量が多いのは「ピュアアエロVS」。



ボレーは?

ピュアアエロVS」は、ボレーでも球威を出しやすい

とくにラケット先端付近でたたいても、しっかりとパワーが伝わって飛んでくれます。

一方で、タッチ系のショットは荒れやすい💦

メインストリングが思ったより動いてしまうせいでしょうか?なんかボールが浮いてしまうんですよね。

「ボールの勢いをやさしく吸収」とやるより、「がっつり切って回転をかける」ほうが、ドロップショットのコントロールがしやすいです。

タッチ系のショットは、ガットの種類とセッティングが決まれば、もうちょっと良くなるかな〜

プロスタッフ97LS」は、ボレーでも取り回しがラク。

そして操作性がとてもいいです!

ピュアアエロVSよりクセがなく、ボールをコントロールしやすい!

素早い操作ができて、精度よくコースを狙っていけるので快適です。

メインストリングが18本というのが、ボールコントロールのしやすさに影響していると、個人的に思ってます。

もったいないなーと思うのは、ボールがあまり飛ばないところ。

ボールに勢いを出しづらいので、ついついラケットを振りにいきがちに…💦

「もう少しボールが飛んでくれたら最高なのに」という惜しい気持ちになります。



まとめ

プロスタッフ97LS」と 「ピュアアエロVS 2020」。

振り抜きがよくて、ボールに回転がよくかかる」そんな同じ特徴をそなえたラケット。

メーカーもコンセプトも、まったく異なるシリーズなのに「似たような感覚で使ってしまって大丈夫」というのが新鮮な発見でした😊

メリット・デメリットをまとめると、

プロスタッフ97LS
  • 長所は「回転+使いやすさ
  • 弱点は「パワー不足」

ピュアアエロVS
  • 長所は「回転+パワー
  • 弱点は「タッチ系ショット」

という感じです。

弱点はあるものの「長所のピーク値はとても高い!」と感じる両者ですね。

回転系ラケットが好きな人は、試打してみる価値アリだと思います😃

ではでは、また次回をお楽しみに〜!

関連記事:

インプレ記事を読む前に

ラケットやガットのインプレ/レビューは「個人的な感想や意見」で人それぞれです。

「誰がこのインプレ記事を書いているの?」というのは、重要な情報のひとつですね。

プロフィールも、記事を読むときの参考にしてくださいね!

黒ベースのカラーに、シルバーのラケット名。どっちもカッコイイなぁ。

インプレ評価
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
ほっとテニス
タイトルとURLをコピーしました