購入チケット管理方法まとめ【海外テニス観戦】インディアンウェルズ

インディアンウェルズチケット管理インディアンウェルズ観戦

2020年インディアンウェルズで行われるテニス大会「BNP Parabas Open」の、チケットの管理方法のまとめです。

テニスを見に行くことが目的の海外旅行なので、できるだけ早め2019年7月末にチケットを確保しておきました。

チケット購入当時はなかった「アプリ」や「サイト」が生まれているので、「チケットはどこで確認できる?」「どうやって利用するのがいい?」という情報をまとめました。

チケット販売開始された時点で、今のアプリやサイトがあったら不安にならずに済んだのに… ブツブツ。まぁ今は充実したのでOK!

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

購入チケット管理方法まとめ【海外テニス観戦】インディアンウェルズ

さくっと図でまとめました。

チケットの購入は「BNP Paribas Open 公式サイト」からできます。

AXSは「コンサートやスポーツなど幅広くチケットを販売しているサイト」ですね。

ぼくの場合だいぶ早めにチケットを購入したので、しばらく「AXSのサイトかアプリ」でしか、チケットを管理できませんでした。

BNP Paribas OpenAXS、サイト間のつながりがはっきりせず、当初はちょっと不安でした。購入と管理は別のサイトという感じ。

新しいサイトとアプリができた!

チケットを購入して3ヶ月後の2019年11月、図の右側にあるように「新しい専用サイトとアプリ」ができました

こちらが案内メールで紹介されたページです。英語ですが、ここを読めばチケットの管理方法がだいたい分かります。

ファンアカウント専用サイトにログインすると、チケットを確認できますね。

こちらは「BNP Paribas Open 2020の専用アプリ」で、チケットを表示させた画面です。

この専用アプリは大会情報やライブスコアなども見れるので、現地ではこのアプリを使おうと思っています。



まとめ

それぞれのリンクを最後にまとめておきます。

チケット管理のリンクまとめ

かなりニッチな情報ですが、今後インディアンウェルズにテニス観戦しにいく人の参考になれば嬉しいです。

それではまた!

おすすめの関連記事:

タイトルとURLをコピーしました