イタリア国際テニスを見に行ってみた!【ローマATP/WTA1000】

イタリア国際テニス海外テニス観戦

こんにちは、はぴとく(@hapi_toku)です。

念願だった
海外でのテニス観戦!

やっと行くことができました~
ほんと良かったよかった✨

なんせ、

・イタリアに行くのも初めて
・海外のテニス観戦も初めて

いろいろ調べまくってから
旅行にいきましたよ~(笑)

ただローマでのテニス観戦について
まとまった情報が検索で見つからない…

なのでこのブログ記事に
ぼくの実体験の記録を残しておこうかと。

そのうち、いつか、
「イタリア国際を見に行ってみよう!」
という人の参考になれば嬉しいです♪✨

あ、そうそう、ちなみに
旅行代理店などはまったく使わず
ぜんぶ自力でネットで手配して
イタリア旅行してきました~

※この記事は2023年5月の情報です。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

チケットはどこで買える?

プライスリストのスクショ

大会の公式サイト:https://www.internazionalibnlditalia.com/en/

ここの「TICKETS」からチケット購入サイトに飛べます。

そのダイレクトリンクはこちら:https://ticketing.internazionalibnlditalia.com/en

イタリア語は読めないので
言語は英語を選択。

楽天オープンとかのチケットを
買ったことがある人なら、

超ざっくり言うと
やり方は似たような感じ。

なので、
なんとかなります笑

チケットの種類は?

https://www.internazionalibnlditalia.com/come-arrivare-al-foro-italico/

大きく4種類あって、

・センターコート
・グランドスタンドアリーナ
・グランド
・シーズン

スタジアムは2個あって
センターコートとグランドスタンドアリーナ
に分かれてます。

チケットが別れてるので
どっちかだけしか入れません。

そしてセンターコートは
昼と夜のセッションが別々です。

ぼくはセンターコートで
2日間・昼と夜を見た
ので4枚チケットが必要でした。

チケットはいつ買えばいい?

2023年の大会は
5月10日から21日まで開催。

ぼくがチケットを購入したのは
3ヵ月以上まえの1月29日。

このタイミングで、
・トーナメント2~3回戦
・コートエンド方向ななめくらい
・2階席の最前列
・2階席の2列目はじっこ
の席が取れました。

ただし選べる席は
だいぶ限られている感じだったので、

席の位置にこだわるなら
もっと早めに購入したほうがいい
と思います!

実はこのときぼくはラッキーで
大会日程があとから変わって
準々決勝を見れることに!👀

日付と時間が指定されている
チケットなので、

結果的に2/3の価格で
準々決勝が見れちゃいました✨

(日程変更とともに
チケット価格も変更されましたが
先に買っていた人たちには
もうチケット配布ずみだった
というわけです)

入場方法は?

実際のチケット画像

チケットを購入すると
メールでPDFのチケット
送られてきました。

それを紙に印刷して持ってきてね!
という説明がサイトにあったので
その通りにしました。

会場の入口(設置された機械)
スタジアムに入るまえ(係員のデバイス)

でバーコードかQRコードを
チェックしてましたね。

1~2割の人は
紙チケットじゃなくて
スマホで入ってる感じ。
(チケット用アプリはないので
たぶんPDFを表示して)

注意点としては、

会場への再入場は不可です。
(でも周辺に行く場所そんなない
ので会場を出るのはふつうは
帰るときだけになるでしょう)

食べ物を買ったりトイレに行ったり
スタジアムから出るときには
別の再入場チケットを手渡されます。

スタジアムに再入場するときに
それを返しますが、

もとのチケットを目視で
再確認されたりすることが多く、
なんか非効率な感じでしたw
(イタリアそういうのゆるめ)

セキュリティ・持ち込み制限

センターコートの建物

会場の入口で
カバンの中身をチェックされました。

小さいリュックでいきましたが
危険物とか硬いビンとか
そういうのをチェックしてる感じ。

ポテチと水を持って入りましたが
とくに何も言われませんでした。

透明のビニール製の
カバンじゃなきゃダメとか
そういう制限もなしでしたね。

フードコート

フードコート前の人工芝で食べてる人たち

スタジアム内に
コーヒーとかお菓子とかを
売ってる売店のほかに、

出店ブースがいくつも出てました。

フォッカチオのサンドイッチみたいな
やつが多かったですねー

カプレーゼサンドとビール

パン食にだいぶ飽きてたので
出張レストラン「DARUMA」で、

お寿司の料理を食べたら
けっこうおいしかったです!

そのほか

試合開始前のスタジアム内

これはもう文化の違い
としか言いようがないんですが、

スタジアム内は全席指定ですが
前のほうのいい席だったりすると
たいてい誰か座ってますw

食べ物買いにいったり
トイレに行ってるあいだに
誰か勝手に座っちゃうんですよねー(笑)

子供から大人まで
夫婦とかカップルとか
もう誰でも座ってきますw

・空いてるから座ってた
・じぶんの席が分からない
・間違ってても気にしてない

日本人のぼくからすると
超テキトーな感じの人が
めちゃくちゃ多い!

悪気はないので席をどくときも
笑顔で去っていきますww

なので
早めにスタジアムには入って
じぶんの席の場所を確かめておく
ようにしましょう。

誰か座っちゃうと
座席番号が見えなくなっちゃうので。

アクセス

泊まったホテルからの眺望(赤土のコートが川沿いにいっぱいありました)

テニスの試合って
夜かなり遅くなること
けっこうあるじゃないですか。

試合会場はローマ郊外にあって
最寄りの電車の駅からは
かなり距離があるし、

はじめての国で
バスやタクシーを使いこなす
自信もない…

というわけで
会場から徒歩圏内にある
ホテルに泊まることにしました。

実際に泊ったのはココ↓
Best Western Hotel Astrid」です。

Best Western Hotel Astrid, Rome – Updated 2024 Prices
This property offers a Special Protection Program, a strict program of precise safeguards dedicated to our guests and our staff.

大会期間中は
割高になると思いますが、

・何もお願いしてなくてもアーリーチェックインさせてくれた
・24時間出入り可能なホテル

だったので便利でしたね!

ぼくが予約したときには
周辺の宿泊施設はだいぶ満室だったので
早めの予約が必須ですね!

まとめ

ジョコビッチ選手とルーネ選手

このテニス観戦旅行で、

・ジョコビッチ選手vsルーネ選手
・シフィオンテク選手vsリバキナ選手

などなどビッグマッチを生で見れて
ほんと幸せ気分いっぱいでした!

ではでは、

次もイタリア関係の記事を
アップしようと思いますので
お楽しみに~

それじゃあ
まったねー👋

【関連リンク】

最後にもう一度リンクを。

大会の公式サイト:https://www.internazionalibnlditalia.com/en/

ここの「TICKETS」からチケット購入サイトに飛べます。

そのダイレクトリンクはこちら:https://ticketing.internazionalibnlditalia.com/en

ではでは~

海外テニス観戦
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
ほっとテニス
タイトルとURLをコピーしました