BNP Paribas Open チケット購入ページの解説 #1

Bnp Paribas Open - Portalインディアンウェルズ観戦
Bnp Paribas Open - Portal

ここからは、インディアンウェルズで行われる BNP Paribas Open テニス大会の、公式ホームページからチケット購入する方法を詳しく説明します。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

ポータル(入口)は、BNP Paribas Open の公式ホームページ

「TICKETS」または「GET TICKETS」を選択します。

チケットの種類を選びます。下の方に出てくる「Learn More」を選んでも、同じページに飛ぶようになっています。

ミニ・パッケージを選んだ場合

今回購入したのは「MINI PACKAGES」の「MID – WEEK」なので、それを例にして進めます。

このページに、ミニ・パッケージとして購入できるすべてのチケットのタイプが、表示されます。

ミニ・パッケージは、「デイ・チケット」と「イブニング・チケット」が2~3日分セットになったものです。それ以外に、イブニング・チケットの通し券があります。

2020年のミニパッケージの種類は、このようになっています。

  • KICK OFF WEEKEND (3/13~15)
  • MID-WEEK (3/17~19)
  • EVENING (3/12~20、夜だけ)
  • CHAMPIONSHIP WEEKEND (3/21~22)
  • FINAL (3/20~22)



MID – WEEK の例

スクロールして、「MID – WEEK」を表示させた状態です。シートのタイプと値段が記載されています。値段は高いですねー。

「Front Box」から「Prime Loges」まで、どの「SELECT」を選んでも、実は、次は同じページが表示されます

「VIEW FROM SEAT」を選択すると、実際のシートから見えるコートのイメージが、3Dで表示できますが、とてつもなく重いというか、サーバー側のネット回線が遅いと思われます。



次のステップへ

「 VIEW FROM SEAT 」を選んだ場合は、seats3d.comというサイトに飛びます。

「SELECT」を選んだ場合は、AXSのサイトに飛びます。

続きは上記の、#2、#3 で解説しますね。ではまた!

タイトルとURLをコピーしました