【インディアンウェルズテニス観戦】どのチケットを購入すればいい?

インディアンウェルズ観戦
mohamed HassanによるPixabayからの画像

毎年インディアンウェルズで開催される 「BNP Paribas Open」 は、男子 ATP Master’s 1000 / 女子 WTA Premier Mandatory が行われるテニスの国際大会です。その観戦チケットは、大会の公式HPから購入することが可能です。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

チケットの種類はと特徴は?

  • シリーズ・パッケージ(期間通し券、 10万円から100万円くらい)
  • スイート( Stadium 1 の中段にある部屋になったとこ)
  • グループ・パッケージ(10人以上の団体用)
  • ホテル・パッケージ(2~3日分のチケットとホテルがセットに)
  • ミニ・パッケージ(2~3日分のチケット。昼と夜セット、夜だけもある)
  • シングル・セッション・チケット(通常のチケット。昼と夜が分かれてるもの、入場券的なもの等)

ざっくりまとめると、こんなところです。感覚としては、楽天オープンの2~3倍の価格設定という感じです。いやー高いけど仕方ない。

Stadium 1 のチケットがあれば、Stadium 2、Stadium 3 の自由席にも入れるよ。詳しい情報は、公式ホームページで確認を!

個人旅行での選択肢は3つ

個人的な観戦旅行なので、実質的なチケット種類のチョイスは3つ、「ホテル・パッケージ」「ミニ・パッケージ」「シングル・セッション」ですね。

初めての海外テニス観戦。やっぱりなるべく早めにチケットを押さえたい。ということで、この中で一番早く販売が開始される「ホテル・パッケージ」にすることにしました。ホテルとセットだと割高になってしまうだろうけど、シャトルバスで会場と行き来できるし、一生に一度の経験かもしれないのでOKと自分に言い聞かせました。しかしながら…(下に続く)

ホテル・パッケージの発売開始時期

「ホテル・パッケージ」は6月下旬に販売開始されると公式HPに記載されていましたが、6月末日になっても開始されず、7月になってしまいました。7月1日に公式HPを見ると、しれーっと「7月販売開始」になってます。。。

仕方ないので、販売開始されたらメール通知がくるように、メールアドレスを登録しました。しかしながら、待てど暮らせど通知メールは来ない。2~3日に一度は公式HPをチェックしてましたが、何も変化がありません。

そして7月28日、公式HPをチェックしていたら、なんか雰囲気が少し違います。よーく見ると、8月に販売開始予定となっていた「ミニ・パッケージ」が、しれーっと発売開始されてます。(数日たってから、やっとトップページにそれが記載されるようになりました。)そしてなんと、「ホテル・パッケージ」は8月販売開始予定になってます。。。アメリカっぽいなー、かるーく延期。

もうしょうがないので、結局「ミニ・パッケージ」にすることにしました

続きはこちらの記事で!

タイトルとURLをコピーしました