セリアの蝶番をハーレーダビッドソンの木箱につける【簡単DIY】

Harley Davidson BoxリメイクDIY
Harley Davidson Box

ハーレー好きの友人からプレゼントをもらったときに、インテリアになるいい感じの木箱にプレゼントが入っていました。

長年小物入れとして使っているその木箱を、少しカスタマイズしてみました。

プロローグのご紹介:

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

材料費 36円

  • ハーレーダビッドソンの木箱(もらいもの)
  • セリアの蝶番2個(36円)
    • 6個入り108円の2個分です。ネジもついてます。

木箱の値段はつけられませんが、リメイクするだけだと、お金はほんのちょっとしかかかりませんね。

作業時間 10分

蝶番をネジでとりつけるだけなので、作業時間も短いです。

ごちゃごちゃと小物が入っているので、その整理のほうが面倒だったかも。

まとめ

いちいち両手で開けなければならなかった木箱。それが片手で開け閉めできるようになったので、すごく便利になりました。

「見た目はすごく気にいっているんだけど、ちょっと不便な感じがするんだよなー」と思っていたものが、少しの工夫で、かなり便利になってしまう。こういうのが嬉しいですね。

  • 普段使いする小物は、出し入れがスムーズな入れ物に
  • よく使うので、 小物入れは出しっぱなしにしたい
  • 出しっぱで目に付くので、インテリアの一部にしたい

こういう条件を満たすことができたので、このハーレーダビッドソンの木箱が、さらに好きになりました。

実際の開け閉め動作の感じは、こちらの動画をご覧ください:

【簡単DIY】ハーレーダビッドソンの木箱にセリアの蝶番を取り付ける

最後までお読みいただき、ありがとうございました。それではまた!

次回、第3回目の記事はこちらから:

リメイクDIY
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
ほっとテニス
タイトルとURLをコピーしました