【海外テニス観戦】BNP Paribas Open チケット販売状況アップデート!

Bnp Paribas Open - Ticket Sales Updatesインディアンウェルズ観戦
Bnp Paribas Open - Ticket Sales Updates

毎年3月にインディアンウェルズで開催される「BNP Paribas Open」は、

男子 ATP Master’s 1000 / 女子 WTA Premier Mandatory が行われるテニスの国際大会です。

その観戦チケットは、大会の公式ホームページから購入することが可能です:

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

はじめに

「海外のイベントだけど、公式ホームページからチケットを購入できる!」これはすごく嬉しいですね。

ただこの大会のチケットは「いつ発売が開始されるかがどうもはっきりしない。販売開始予定日が延期されることもしばしば」というちょっと心配なところがあります。

大会運営やチケット販売の都合がいろいろとあるとは思うのですが、メール通知もよく分からないタイミングで一度来ただけで、販売開始予定に変更があっても特段の通知はありません。

一般カスタマーのぼくとしては、タイムリーに情報提供されているとは思えないのが実情です。メール通知の信頼性など、ぼくにとってはとても低いものになっています。

というわけで、2020年の大会(2019年にチケット販売開始)のチケット販売状況を記録しておけば、今後「BNP Paribas Open」の公式HPを通じてチケット購入をしたいと思う方に、参考情報の提供ができるかなと思い、この記事を何回かに分けて、アップデートしていくことにしました。

ちなみに、これまでにぼくが行った、チケット検討と購入手続きは、こちらです:



トラッキング対象とするチケットの種類は3つ

個人的に観戦にいく方への情報としますので、トラッキングの対象は、この3種類です。

  • ホテルパッケージ(2~3日分のチケットとホテルがセットに)
  • ミニパッケージ(2~3日分のチケット。昼と夜セット、夜だけもある)
  • シングルセッション・チケット(通常のチケット。昼と夜が分かれてるもの)

6月25日頃の状況

チケット購入の活動を開始した時点の、販売予定はこうなっていました。

  • ホテルパッケージ:6月下旬 販売開始予定
  • ミニパッケージ:8月上旬 販売開始予定
  • シングルセッション:9月下旬 販売開始予定

7月1日の状況

  • ホテルパッケージ:7月 販売開始予定(に延期されていた)

7月28日の状況

  • ホテルパッケージ:8月 販売開始予定(にまた延期されていた)
  • ミニパッケージ:すでに販売開始(8月販売開始のはずだったのに)
  • シングルセッション:9月 販売開始予定(下旬ではなくなった)

もともと一番はやく8発売開始予定だったホテルパッケージを購入することを考えていたのですが、急きょ、ミニパッケージに計画変更して購入しました。



8月11日の状況

  • ミニパッケージ:販売中(空きが席が増加していた)
    • 憶測にすぎませんが、ホテルパッケージ用に確保してあったものが、こちらに流れてきたのかも?と想像してました。

8月29日の状況

  • シングルセッション:(公式HPは特に変化なし)

ですが、AXSのWebサイトから、このようなページを見つけました。

すでに何らかのチケットを購入した人じゃないと分からないんじゃない?という感じの場所にありました。AXSのWebを良く使っている人なら、通知メールとか来るのかな?分かりません。

9月5日の状況

  • ホテルパッケージ:8月 販売開始予定(になったままです)
    • もう一回メール登録すれば、何か来るのかな〜、分かりません。
  • シングルセッション:9月4日 販売開始
    • これはメール通知がタイムリーに届きました。
    • Stadium 1 の Pirme Loge と Loge
    • Stadium 2 と Stadium 3 の予約席

すでにリセールも少しだけですが出ていました。Stadium 1 の Prime Loge か Loge をいったん選んでシートセレクションまで進むと、Box Seat のリセールの座席も表示されていました。

9月6日の状況

  • ホテルパッケージ:販売開始予定
    • 販売開始の通知メールが届きました。
    • 営業担当からもメールが届きました。(一斉メールでした)

March 16 – 19 の3日間のホテルパッケージが、一人 $860〜$3,115 の価格設定です。この期間のホテルの相場価格を考えても、まあこのくらいになっちゃうかなー、というところです。

ホテルパッケージは、メールもしくは電話で申し込むようで、「細かいことは私達にまかせてね!」と通知メールにあります。営業担当とやりとりしながら予約することになるんだと思います。



10月6日の状況

  • ミニパッケージ:販売中
    • 価格が高めの席で、空きが増加している感じ
  • シングルセッション:大きな変化はなし
    • Box Seat のリセールがちらほらあるので、この時期は狙い目かも

1月23日の状況

全豪に気を取られているころ、通知メールが届きました。

「シングルセッションのBox Seatの販売開始」の案内です。

リセールはすでに売られていたので、あまりインパクトのある通知ではなかったのですが、今回も状況確認をしておきました。

  • ミニパッケージ:販売中
    • 10月とくらべて、まだそれほど変わらない感じ。
  • シングルセッション:Box Seat の販売開始
    • これまでのリセールのみより、まあまあ席が増えていますが、選択肢はそれほど多くありません。
    • 価格もミニパッケージの個別単品の価格がそのままです。

シングルセッションのBox Seatは、1セクションに数席くらいが残っています。

日本から渡米して観戦するには「観戦チケットを昨年中に確保したほうが安心できていいかな」という感じです。

当初予想していたよりは座席にまだ空きがあるので、米国在住者の方や仕事で米国訪問予定でできれば観戦したいという方は、まだまだチケット入手は余裕ですね。

3月1日の状況

  • ミニパッケージ:販売終了
    • UNAVAILABLEになってました。
  • シングルセッション:販売中
    • 「ミニパッケージから開放された座席」と「リセールの座席」がけっこう増えてました。
    • まだ決勝の日のチケットもあるので、この時期が単発チケットの確保にいいタイミングかも。

例年空席はあまりないようなので、ここから売り切れまで加速しそうな予感です。

RESALEの席もだいぶ増えてたので、やむをえず売るとしたら、この時期になる前にリセールしたほうが安心できそうです。

まとめ

これまで数ヶ月トラッキングしてきて、これで終了です。疲れた…

結局のところ、結論としては「いい席は全然取れる気配がなかった!」です。

コートエンドやサイドの前方は、シリーズチケットやホテルパッケージにしないと無理なんじゃね?という感覚ですね〜 お金持ちに成り上がるしかない…

かなりニッチな情報ですが、今後数年で、何人かの方に見てもらえたら嬉しいです😄

それではまた!

タイトルとURLをコピーしました