スマホならMNPはもう不要!アプリで解決【格安SIM】

MNPはもう不要!?OCNモバイルONE

格安SIMを提供している各社の競争が激しくなるにつれ、端末セット販売やキャンペーン割引など、かなり目立つようになってきましたね。

「あの機種がその値段で使えるなら、格安SIM変えようかな…」なんて思うことが増えてます。

そんなときに足かせになる費用が「MNP(ナンバーポータビリティ)の手数料」。

例えば「転出で3,000円、転入で2,000円」合計で5,000円。アホみたいに高い…

ぼくはこのMNPの手数料を「アプリひとつで回避」できていますので、その方法を紹介したいと思います!

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

スマホならMNPはもう不要!アプリで解決【格安SIM】

まずは結論から、

このアプリで解決
  • 楽天モバイル株式会社の「SMARTalk」です!

以前は「FUSION IP-Phone」という別の会社のサービスでしたが、今は楽天モバイル株式会社のサービスになっています。

SMARTalkの特徴

さくっとメリット述べると、

SMARTalkのすごいところ
  • 無料で050番号がもらえる
  • 月額基本料が無料
  • 留守番電話も無料

電話を受け取るだけなら、基本的に無料です。

あとこれがお気に入りなんですが、「留守番電話に録音されたメッセージが、音声ファイルのメール添付で送られてくる」んです!

デメリットは「音声通話で遅延がある」とか「音質が良くない」という噂がありますが、ぼくは音声通話にこだわりはないほうなのか、気になったことはありません。

Wi-Fi通信環境があまりよくないとか、ギガを使い切ることがよくあるとか、そういう場合の音声通話は、スマホIP電話の弱点になるかもしれません。

どうしてMNPがいらないの?

ではどうして「SMARTalk」を使うとMNPをしなくて大丈夫かというと、

SMARTalkを使えば

一度取得した「050番号」を、端末が変わってもずーっと使い続けられる

からです。

端末を買い替えたときに、同じSMARTalkのID(SIP)を使ってアプリを再インストールするだけで、同じ050番号がそのまま使えます。

まとめ

役所・金融機関・会員登録など全部、ぼくはこの050番号を使うようにしています。

家族や友人とはLINEやgmailで繋がっているので、携帯番号を教えることはほとんどなくなりましたね。

先日「OCNモバイルONE」の新プランにするため、SIMを新規購入しました。その新しい電話番号を教えるのはたった1人だけで終わりそうです。

こうなると、もうMNPなんていらないのです。その1人に新しい番号を伝えるだけ、それで終了。それを5,000円をかけて古い番号を維持するとか、ぼくにとってはもうありえません。

仕事の関係で音声通話を多用する方とかを除けば、今回の方法が使える方は、けっこう多いんじゃないかなーと思ってます。

かかってくる電話を050に集約できれば、留守電の有料オプションもいらないですし、費用の節約にもなりますよー

それではまた!

おすすめの関連記事:


【PR】キャッシュレス決済「PayPay」Androidアプリのインストールはこちら:

【PR】キャッシュレス決済「PayPay」iPhoneアプリのインストールはこちら:


OCNモバイルONE
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
ほっとテニス
タイトルとURLをコピーしました