ASUS Chromebook Flip C101PA を選んだ4つの理由!

ASUS Chromebook Flip C101PAガジェット
ASUS Chromebook Flip C101PA

すでに主要メーカーから様々なスペックのChromebookが発売されています。

じゃあどのChromebookを選べばいいの?」というのが次の疑問です。

この記事では、専門家ではない一般的なユーザである僕が「何を基準に ASUS Chromebook Flip C101PA を選んだのか?」その経緯をお伝えします。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

前回の記事:どうしてChromebookなのか?

Windows や MacBook ではなく、なぜChromebook にしたのか?」という点は、前回の記事をご覧ください:

さっそく結論から!

ぼくが ASUS Chromebook Flip C101PA を選んだ理由はこの4つです。

4つの理由
  • 3万円台で買えるから
  • 1kg以下で軽い
  • 見た目がかっこいい(薄い・色がシルバー)
  • いろんな人のレビューで好評化

個人的な意見ですが、やっぱりコスパ最高です!

この品質のものを、この値段で買えるというのは、すごく嬉しくなります。



調べるためにやったこと

何でもいいから Chromebook の実機を見てみたいと思い、電器量販店に何軒か行ってみましたが、Chromebook はまったく置いてありませんでした。。。自分の住んでいる地域では無理でした(汗)

ならば「ネットで調べた範囲で買ってしまえ―」ということで、ネットで買えるChromebookのなかから、自分に合っていそうなものを5機種くらいピックアップしました。

それから、その機種のレビューを読んだり、YouTubeを見たり、メーカーサイトなども閲覧しつつ、機種を2つにまで絞り込んでいきました。

候補に残った2機種は「Asus Chromebook C223NA」と「ASUS Chromebook Flip C101PA」です。どちらも ASUS です。

Aser と Lenovo もよさげでしたが、ASUS がより自分の好みに合いましたね。Chromebook ビギナーとしては、かなりの情報量があったので調べるのが大変でしたが、そのうちだんだん気分は盛り上がり、早くポチりたいという欲求で頭はいっぱいになっちゃいました。



絞り込まれた2機種

「ASUS Chromebook C223NA」

ASUS Chromebook C223NA
ASUS Chromebook C223NAは、一日中いつでもどこでもあなたの生産性を向上させるノートPCです。このコンパクトで軽量な11.6インチChromebookは、インテル® Celeron® プロセッサー N3350を搭載しており、約11.3時間のバッテリ寿命を提供します。

「ASUS Chromebook Flip C101PA」

ASUS Chromebook Flip C101PA | 2-in-1 製品 | ASUS 日本
ASUS Chromebook Flip C101PAは、世界でもっとも薄くて軽い、液晶が360度回転する10型サイズのChromebookです。液晶を回転させることで、ノートPCのように使ったり、タブレットのように使ったりと、複数のスタイルを切り替えて使用できます。

この段階で、CPU/メモリ/ストレージ/搭載ポートなど、いまの主流がどんなものか、おおまかに分かるようになりました。

最終的に「ASUS Chromebook Flip C101PA」にした理由

もうひとつの候補「C223NA」と比べて、という視点になります。

  • より軽い、小さくて持ち運びしやすい
  • 画質がいい
  • タッチパネルでAndroidアプリは使いやすそう

家でも外出先でも、スマホとノートPCを同時に使っていることが多々あるので、「もしかしたら C101PA の1台でだいぶできちゃうんじゃないの?」と希望が出てきます。



逆に「ASUS Chromebook C223NA」のほうが良かった点

「ASUS Chromebook C223NA」のほうが良かった点も上げておこうと思います。

  • タッチパネルはなくてもいい
  • 画質にもそんなにここだわらない
  • その分、安いのがいい

あと、「C101PA」はベゼルが太すぎに感じますが、「C223NA」はそこまで気にならないですね。

「ノートPCの代わりに、安価に購入できてサクサク動く Chromebook を使う」という当初の目的には、こちらのほうがマッチしてますね。



まとめ

いろいろ調べているうちに、この2つの Chromebookは、うまく設計デザインしてるなーと感じるようになりました。メーカーさんはさすがですね!

ノートPCの代用としては「C223NA」で十分なはずだったけど、なんやかんや調べてるうちにちょい割高だけど「C101PA」に惹かれてしまったんですね。

スマホとノートPCをもたもた使っている自分 ⇒ Chromebook でフットワーク軽くITライフを送っている自分、ホントにそうなるかどうかはさておき、そんなイメージを持てたというのが「ASUS Chromebook Flip C101PA」に決めた理由です。

商品の到着が今から楽しみです。ではまた!

追記

アメリカのAmazonで購入することもできます。その記事です:

ASUS Chrombook Flip C101PA を実際に使用してのレビューはこちらから:

その他の関連記事はこちら:

ガジェット
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
ほっとテニス
タイトルとURLをコピーしました